アトピー

【アトピー】アトピー患者が掃除機をダイソンに変えてみたら・・・

こんにちは。アトピー性皮膚炎に悩むさいどです。

最近、掃除機を買い替えたので今回はそれについて書こうと思います。

 

購入までの経緯

アトピーの原因は様々だといわれていますが、一つ大きなものとしてハウスダストがありますよね。

ホコリとかダニとかそういうやつです。

 

ぼくのアトピーも、そいつらを一掃してしまえばよくなるんじゃね?という浅はかな考えのもと、大学生にはなかなか手が出ないダイソンの掃除機の購入を決意いたしました。

 

割とマジで痛い出費でした、、

(バイト代一か月分をすべてぶっこみました。欲しかったipadはしばらくお預けですね。)

 

一応掃除機は前からあるのですが
4000円くらいの安いやつで、なおかつキャニスター型

(こういうやつ↓)

 

面倒くさがりなぼくは使う度に押入れへ出し入れするのがおっくうになってしまい、結果ほとんど稼働することはありませんでした。

 

今回購入したのはスティック型なので、その辺りの改善も狙いの一つです。

 

購入したもの

購入したのは、v8 absolute extraというなんとも厨二心をくすぐる名前のセットで

更に上位の機種としてv10というのもあるのですが、結構価格差があったのでv8にすることにしました。

amazon primedayでセールをやっていておよそ5万円で購入しました。

このセット、替えのヘッドが信じられないくらいたくさん入っており、
いろんなところを掃除できそうですが、ぼくの住んでいるワンルームには、少々オーバースペック過ぎて、今のところ、普通のヘッドと布団用のヘッド、隙間のノズルくらいしか使ってないです。

まあ、あるにこしたことはないと思うので、後悔はしてませんよ笑

 

ちゃんとスタンドも買いました。4000円くらいです。

 

感想

外観

見た目は意見が分かれるところかもしれませんが、ぼくはあの機能を追求したが故のごつごつした美しさが、理系心をくすぐる感じで好きです。

 

男性は割と好きなんじゃないかなと勝手に思ったり。

一目でダイソンとわかるあのデザインが所有欲を満たしてくれます。

 

自分が好きなものと一緒に過ごしていると、なんとなく幸せな気分になるので、こういうところもある意味大事なポイントなのではないでしょうか。

せっかくの高い買い物ですから自分が愛せるものを選びたいですよね。

 

使用感

吸引力

安物とは比較にならないです。最初は感動すら覚えました。

以前は一度で吸えず、同じところを何回かかけていましたが、コイツは一発です。
時短になりますね。

バッテリー

バッテリーの持ちは心配していたのですが、通常の強さだと、余裕で15分くらいは連続でかけられるので一人暮らしの部屋くらいなら楽に全体を掃除できると思います。

(ホームページによるとずっと強モードでも7分運転できるそうです。)

ぼくには必要十分な性能で満足です。

ふとん

ひそかに期待していたのが布団クリーナーとしての役割。

(布団にはたくさんダニの死骸がいるらしいので、、、)

いざ、ふとんの上を強さマックスでかけると、、、

 

ホコリと一緒になんか灰色の粉?みたいなものがたまっていきます。

調べるとこいつがダニの死骸らしい。

でかしたダイソン!

期待に応えてくれます。

ダイソンはうるさいイメージが勝手にあったのですが、使ってみるとめちゃめちゃ静かなんです!

壁の薄いアパートに住んでる方でも、よほど深夜でない限り使って差し支えないレベルだと思います。

(ただ強モードにすると一気に爆音になるので夜かける際は通常モードにしてくださいね。)

 

機動性

一言でいうと、控えめに言って

コードレス最高です。

 

もうコンセントを場所によって差し替える必要がないんです。

コードを伸ばす必要もないんです。

なかなか引っ込まないあのコードにイライラさせられることもないんです。

 

また、ホースを外せば、ハンディクリーナーにもなります。

ちょっとごみを吸いたいときや、机の上の消しカスとかもさっと掃除できるのはもう革命ですね。

 

不満点

ここまでべた褒めですが、何点か不満なところもあります。

一つはベッドの下が掃除しにくい点です。

ヘッドの部分とモーターの部分が一体となっているので、ちょっと重いんです。

普段は気にならないのですが、かがんで狭い所を掃除しようとすると、「重い、、」って思っちゃいましたね。

ホースもちょっと長いので、狭いところだと正直取り回しが悪いです。

 

もう一つはごみ捨てです。

ごみを捨てる時フィルターを引き上げなければならない構造になっているのですが、これにちょっと力が要ります。

掃除機使うのって女性の方が多いと思うので、ここはマイナスポイントですね。

ボタンワンプッシュでごみが捨てれたら、快適だったのにな、と思うところです。

(多分ひきあげてるときにフィルターについたごみを落としている設計だと思うので、フィルターの掃除の頻度が下がると考えればまあ許容範囲内ですかね?)

生活の変化

ダイソンを使い始めておよそ一か月、明らかに掃除の頻度が上がりました。

 

今までは押入れから出して、コードを伸ばして、コンセントにさして、やっと掃除できる。

 

でしたが、

今はスタンドから取り外してすぐ掃除できます。5秒もかかりません。

 

朝、歯磨きしながら掃除機をかける日が来るなんて想像もしていませんでした。

 

また、床に物を置くことが少なくなりました。

こまめに掃除をしていると、床にあるものは邪魔ですから、必然的に置かなくなるんですよね。

掃除機を買うことによって、部屋が散らかるのを未然に防げるとは思いませんでしたので、うれしい誤算でしたね。

 

アトピーは?

ここまで、散々ダイソンについて語ってきましたが、健康面の変化として

  • 部屋でくしゃみをする回数が明らかに減った。

正直一番変化を感じました。ただただ、今までの部屋が汚かったんだと思います。

  • シーツにつく、かきむしりによる血の量が減った。

以前は、毎朝シーツを見るたびがっかりしていましたが、最近は血がついている日の方が珍しいくらいになりました。

 

この二つは目に見えて変化を感じることができました。

ただ、肝心の肌自体はあまり変化ないかなって感じですかね。

まあまだ一か月たってないので、結論を出すには時期尚早かもしれませんが・・・

 

最後に言いたいこと

購入して感じたこととしては、この掃除機はただごみを吸うだけじゃなくて、生活をちょっと豊かにしてくれる可能性があるってことです。

 

少なくともぼくは買ってから明らかに、生活の質が向上しました。

まず、当たり前なんですが、きれいな部屋は居心地がめちゃめちゃいいです。

部屋に服が散乱しないだけで、髪の毛が散らばってないだけで、こんなに気分良く部屋に帰れるんですね。

気分良く部屋に帰れるとその後のやる気も違ってきます。

 

アトピーやハウスダストのアレルギーに悩んでいる人に、「これ買ったら治るよ」というようなことを言うつもりはありません。(実際僕も治ってません。)

ただ、アトピーとかそういう点を抜きにしても、ぼくはこれを買っていろんな利益を受け取っていて、とても良いものだと感じています。

 

ぼくの今の感想としては、部屋がきれいになって、前よりちょっと生活が楽しくなって、ついでに症状もちょっと良くなるかも、くらいのものです。

 

また何か変化があったら記事にしようと思います。

聞きたいことなどありましたらコメントくださいね。

ではでは。